医師と看護師のチームワーク

医療現場において、医師と看護師は一つのチームとして医療行為にあたります。たとえば外科の場合でいうと、手術を成功させるにはかかわる人全員の連携が必要不可欠です。患者と直接接している手術やその前後の時間はもちろん、準備段階からかかわる人全員がコミュニケーションを密にして、患者の情報を共有していくのが大切です。医師には、個々人の技術が優れていることはもちろん、共通の目的に向かって力を合わせていく姿勢も求められます。

医師と看護師はひとつのチーム

患者さんの命や健康を守るために、医師と看護師は、ひとつのチームとして活動するのが大切です。常にコミュニケーションを密にして連携を取り、顔の見える形でしっかりと申し送りや引継ぎを行い、患者さんの状態を把握すると言う事は、適切な治療を施すためにも必須な情報となります。また、医師との人間関係が上手く行っている雰囲気は、そのまま院内の雰囲気へと影響するため、患者さんやご家族に安心感を与えるためにも重要な要素となります。

↑PAGE TOP

© Copyright 医師のレベルを上げるため. All rights reserved.