医師のアルバイト事情

アルバイトというと学生などがお小遣い稼ぎ程度に行う仕事というイメージがありますが、医師の場合はそれだけでも生活していくのに困らないほど時給の高い仕事となります。どのような勤務形態があるのかというと、日中の外来勤務や夜間の当直、単発の場合は健康診断などです。これらの時給はそれぞれ多少の違いはありますが、低くても時給が1万円前後となっていることが多く、かなり安定した収入を得ることが可能となります。このようにアルバイトとはいえ、専門職である医師の場合は通常のそれとは事情が大きく異なるといえるのです。

収入を増やすために医師もバイト

医師というと一つの病院でずっと働いている印象がありますが、その病院以外の場所でバイトをすることもできます。もちろんこれは病院が許可していない場合難しいのですが、許されているなら収入を増やすためにも実践したいものです。医師がバイトをするには、専門の就職情報サイトなどを活用すると効率的です。特に医者の求人のみを扱ったサイトなら、希望の仕事が簡単に見つかります。あまり働き過ぎると本業にも支障をきたすため注意が必要です。

↑PAGE TOP

© Copyright 医師のレベルを上げるため. All rights reserved.